生クリームを餅で包み込んだ大福です。なめらかな舌触りで口の中でふんわりと広がります。皮にも生クリームが入っていておいしさも2倍に広がります。

ちょっぴり甘酸っぱい苺の酸味と生クリームのまろやかさが合わさっていい感じ。またやわらか〜いお餅と苺生クリームとが溶けあいお口の中でとろけます。

生チョコと生クリームの大福。ふわふわのチョコ生クリームをやわらか〜いお餅で包み込みました。




新鮮なクリームチーズを使用しクリームチーズ独特の濃厚な香りと生クリームのまろやかさが二つ合わさって口の中でハーモニーを奏でます。

とろっとろのお餅に三重県特産の伊勢茶の抹茶をふんだんに使った生クリームをやさしく包みました。

一口食べると口の中に胡麻の香りがふわっふわっと広がります。皮にもごまのクリームが入っていて胡麻が2倍に広がります。




秋といえば栗、栗といえば秋でモンブラン風の生クリーム大福です。厳選された国産の栗から作られた栗きんとんととふわふわの生クリームと合わせてお餅で包み込みました。

秋といえば柿。柿は秋を感じさせてくれる果物のひとつです。生柿の美味しいところだけをチョイスしたピューレとふわふわの生クリームと合わせてお餅で包み込みました。

ほど良い甘さのプリンをもっちもちのお餅で包みました。プリンの周りには生クリームも入ってとろけるうまさ!!




きな粉と餅、生クリームのほど良い食感がたまりません。優しいきな粉の香りがお口全体に広がります。また自家製の黒蜜をかけて食べていただくと黒糖の甘みが美味を引き立てます。

和菓子屋の自慢の粒餡と生クリームとの組み合わせ。風味豊かな北海道十勝産の自家製餡とコクのある生クリームとの相性もぴったりです。和のテイストを感じてください。
 




春爛漫の桜生クリーム大福は生クリームに細かく刻んだ桜葉を入れ込みました。ちょっぴり塩味の効いたクリームは桜の風味たっぷりで、もう春うらら。

まさにトロける生キャラメルは超絶品!!キャラメル独特の風味と甘さでさらに優しい口溶け。ほろ苦ビターのキャラメルと生クリームの相性は絶妙です。
 




みかんとマンゴーがコンビを組んで生クリームと出会いました。とてもすっきりとした口当たりです。コクのあるマンゴーとさわやかで甘酸っぱいみかんとを生クリームと合わせました。ちょっぴりくせのあるマンゴーもみかんの穏やかな甘味でまろやかになります。

天然のブルーベリーを砂糖と合わせてペースト状にしたものを生クリームにふんわりと合わせました。ブルーベリーの甘さがクリームと混ざり合ってさっぱりとした味わい。夏にぴったりのお味です。